おいらのまたにてぃぶるー☆

サーヤ0カ月
04 /18 2017

おはようございます! もちこです(*´▽`*)


DSC00271.jpg

わが家のベビーベッドです☆

旦那様と父の手作りですヾ(*´∀`*)ノ

参考記事⇒ベビーベッド作るってよ!

下の柵を上げ、しっかりガードできます。サーヤちゃんも快適そうに眠られています♪

収納も作ってくれてママは嬉しいです…


私、出産から退院日までの入院中はマタニティブルーになることなく

心穏やかに過ごせていたので、マタニティブルーにはならないだろうという謎の自負がありました。

そもそもマタニティブルーは分娩直後から産後7~10日以内になると耳にしていたので…


黄疸問題やアドバイスをくれる助産師さんもいない家での授乳、睡眠時間を確保の要領も悪く、何故か当分先の離乳食が気になったり、予防接種のことや…

とにかく何から何まで不安ッ!!

授乳しながら涙を流したり、不安感から押しつぶされそうな感覚を覚えたり、胸が苦しくなったり。

特に夜が顕著に現れました。

旦那様に「赤ちゃんの子育てってもっとキラキラして楽しいものだと思っていた…」「もちろんサーヤちゃんは可愛いけど、可愛いだけでは頑張れないよ」と泣き言を漏らし…

そしてその症状は退院後から4月7日くらいまで続きました(-_-;)


これがマタニティブルーなのか…

ホルモンの影響でそうなっているだけで、次第に消えていくもの。

PMSみたいなもんだと思うと少し楽でした。


ここからが極端ですが…

4月9日あたりから、胸の中に青空が広がっているというか、目覚めが良いというか、心がすーっとした感じになっていたのです!!

もう、サーヤちゃんの寝顔も泣いてる声も、動きも超絶カワイイ!!

心に余裕ができていました。…唐突に終わったマタニティブルー…


ですが、私のマタニティブルーが悪化しなかったのは身近に支えてくれる人がいてくれたからだと思います。


私の泣き言を一切否定することなく、ちゃんと聞いてくれた旦那様。

最後は大丈夫だ、すぐに良くなると笑い飛ばしてくれました。

母も親身になって聞いてくれて、大丈夫だと言ってくれました。

本当に大丈夫でした…!


マタニティブルーで苦しんでいる人…これは必ず終わります!!!

辛いですけど乗り越えて行きましょう!



よろしければ応援お願いします☆

にほんブログ村 子育てブログ 2017年早生まれの子へ 


2016年4月~17年3月生ランキング

スポンサーサイト

もちこ



福岡県在住
1992年生まれ 25歳
2016年5月に結婚しました。
2017年3月16日に第一子を緊急帝王切開で出産。
夫婦揃ってオタク。

旦那様(おにぎり)⇒ゲームと酒が好き。ハゲじゃない剃っているんだ!